渋谷・横浜のパーソナルストレッチ専門店S-LIFEエスライフ

渋谷・横浜両店お電話にてご予約受付中045・620・8330

【渋谷店】03-6455-3434 【横浜店】045-620-8330

スタッフブログ

トップ > ブログトップ > ストレッチ > 寝たまま運動不足が解消できる?パーソナルストレッチの運動効果とは?

寝たまま運動不足が解消できる?パーソナルストレッチの運動効果とは?

DSC_1932

みなさんこんにちは。

横浜店トレーナーの垣内です。

冬の寒さからだんだんと春の暖かさに変わってきましたね!暖かく天気の良い日が続くと、活動的になり身体にとってプラスのことが増えていきます。しかし寒かった今までの期間は、外に出るのが億劫になり運動不足で…という方も多いのではないかと思います。

運動不足にお悩みの方にオススメをしたいのがストレッチです!!!

ストレッチが運動不足に効果的な理由

『筋肉を動くから』
運動をするという事は、身体を動かします。そして、身体を動かす為には筋肉を動かす事が必要です。運動不足という事は、身体を動かす事を満足にできていなくて、筋肉も使えていないという状況ですので

ストレッチを行うことで筋肉を伸ばすことにより、「筋肉が動く」という意味では運動と同じ効果を得ることができます。運動不足やこれから運動を始めたい方にストレッチは効果的なのです!!

『関節の可動域を広がる』

開脚、あぐら…昔はできたのに、今は全然できない。などのお悩みはありませんか?

運動不足や長時間同じ姿勢でいる事によって身体を動かす頻度が減り筋肉が硬くなり、さらに関節の可動域が狭くなってしまいます。関節の動きが小さくなることは、血流が悪くなり冷えやむくみの原因になったり、肩こり・腰痛や日常生活でのちょっとした動きでも怪我をしてしまう可能性も高まりますので、運動不足の方は特に、ストレッチをしておきたいですね!ストレッチを行なう事によって、関節周辺の筋肉の柔軟性が向上し、関節を大きく使えるようになります。

『これから運動を始める為の身体の準備にも!』

運動不足の方の久しぶりの運動は怪我のリスクがかなり高まります。

運動不足を解消しようと運動を始めても、怪我をしてしまって運動を習慣化できなくては元も子もありませんね

筋肉の柔軟性を向上させることによって、怪我を予防できたり・運動を効果的に行う事ができますので、運動不足でこれから何かスポーツを始めようという方は、必ずストレッチを行いましょう。

運動不足のデメリット

では運動不足になってしまうとどのようなデメリットがあるのでしょうか?

〇筋力の低下
筋力が低下することで代謝が下がり太りやすくなるだけでなく血液の流れが悪くなり、冷えやむくみを起こしやすいため疲労が溜りやすく、さらに抜けにくくなります。運動しましょう

〇姿勢が悪くなる
筋肉が硬くなり、硬くなった筋肉に関節が引っ張られ、姿勢が悪くなる。これは運動不足やストレッチ不足で当然起こります!身体を正しく使えるようにしましょう。

上の二つを踏まえて結果的に…イキイキとした生活が送れなくなる

このようなデメリットがあります!

運動不足を解消することによって、これらのデメリットを解消する事ができます。いきなり運動を始めるのではなく、まずはストレッチから始めてみましょう。

運動不足で硬くなりやすい関節や筋肉

運動不足になると筋肉の柔軟性が低下し、その筋肉の周辺にある関節の動きにも制限が掛かって動きが小さくなります。運動不足になってしまう方の多くが、長時間同じ姿勢をとる事が多く、上半身・下半身共に筋肉を動かせていません。また、毎日生活のリズムが変わらない事によって、同じ筋肉しか動かせていない事も関節や筋肉が硬くなってしまう原因です。

では、実際には身体のどの部分が硬くなりやすいのでしょうか?

上半身、下半身それぞれ紹介していきます。

〇上半身で硬くなりやすい肩関節!

長時間パソコン・スマートフォンを使う生活スタイルが当たり前になっています。

さらに、生活が便利になったことによって、高い所のものを取ろうとして肩よりも腕を高く上げるという動作はほとんど行わないのではないかと思います。

そうなると…

肩関節周辺の筋肉を動かさない生活→肩関節の動きが悪くなる→筋肉が使われず血流が悪くなる→肩・首のコリや頭痛、疲労感が抜けない。というように悪循環になります。

運動をしていれば、ほとんどのスポーツで動かすのでこのような悪循環になる可能性は低いです。

運動不足になると僧帽筋(首)・大胸筋(胸)・肩甲骨などが硬くなり様々な不調に繋がりやすいのですが、ストレッチで集中的に伸ばすことによって解消することもできますよ!

〇下半身で硬くなりやすい股関節!

上半身同様ですが、長時間の同じ姿勢・駅や会社で階段を使わずエスカレーターやエレベーターを使う、電車は必ず座りたい。など…意識をして運動をしなくてはなかなか身体を動かす事ができない便利な世の中になり、腰痛・むくみ・冷えに悩む方が急増中です。

そのような方は、ハムストリングス・大腿四頭筋・大殿筋・内転筋が硬くなっている可能性が高く股関節の動きにも悪影響を及ぼします。

股関節はとても大きく動かす事ができ、さらに太い血管が多く集まる関節なので、股関節を大きく動かせることが身体の調子を整え、快適な生活を送るためにもとても大切なのです。

股関節や肩甲骨の柔軟性を上げるのに最適なのはパーソナルストレッチです!パーソナルストレッチの効果はどのようなものがあるのか、次の項目でご紹介します。

パーソナルストレッチの効果

〇さらに高い運動効果を!

ストレッチは筋肉を動かすという面で、運動と同じ効果を得ることができます!セルフストレッチを超えて運動効果を出す事ができるのが、パーソナルストレッチです。

身体にたくさんついている筋肉をセルフストレッチで伸ばすという事は、凄く大変で難しいです!

なぜなら…伸ばすパーツが沢山あるというのはもちろんですが、ストレッチの強度・伸ばす時間・正しい姿勢でストレッチを行なわなくてはならないからです。せっかくストレッチをするのなら効果的に行いたいですよね!

運動効果を目的とする方は、週に1回を目安にパーソナルストレッチができるとベストです。

他にも、パーソナルストレッチにはこんな嬉しい効果もあります!

〇脱力状態でストレッチが出来る

パーソナルストレッチは2人、セルフストレッチは1人で行います。

1人で行うセルフストレッチは、リラックスをして行う事が凄く難しいです。例えば、下半身をストレッチする場合は上半身に力が入ってしまいます。

パーソナルストレッチの場合は、ベッドにリラックスをして寝ているだけでストレッチができるので、疲れてしまう心配はありませんし、ストレッチの効果も高いです。

〇自分ではなかなか気づけない身体のゆがみや問題点が分かり修正できる

自分では、身体のゆがみやどこかお悩みがあってもどの筋肉に原因があって、どこの筋肉を伸ばせば良いのか判断することはかなり難しいです。

パーソナルストレッチはプロのトレーナーが一対一でストレッチをさせていただきますので…

・悩みの原因は何か?

・原因となっている筋肉はどこなのか?

を知ることができます。

また、身体の不安や疑問をプロのトレーナーに質問でき解決できることもパーソナルストレッチならではの良さではないかと思います。

 

いかがでしょうか?

運動不足になってしまった原因は、みなさんそれぞれだと思います。

仕事が忙しくなった・怪我をしてしまった・疲れて運動どころではなくなってしまった…など様々ですが、運動を始めたい方はいきなり運動を始めるよりストレッチで運動ができる身体に整えてから始めるのがベストだと思います!

運動は始めた方が良いけどなかなかできない…という方は、パーソナルストレッチを運動として定期的に行うことで、運動不足解消と身体のメンテナンスを同時にできるのでオススメです!

是非、この機会に当店のパーソナルストレッチを体験してみませんか?

————————————————————————————–

ご予約/お問い合わせのお電話はこちら

【横浜店】 045-620-8330

【渋谷店】 03-6455-3434

平日11:00~21:00 土曜10:00~21:00 日祝10:00~19:00

※全店舗月曜定休

————————————————————————————–

☆おトクなWEB限定キャンペーン実施中☆

————————————————————————————–

※当店のパーソナルストレッチは治療を目的とした医療行為ではありません。

※施術の効果については個人差がございますので予めご了承ください。

Pocket

この記事を書いたスタッフ:垣内 友里恵

ブログトップに戻る

pagetop