渋谷・横浜のパーソナルストレッチ専門店S-LIFEエスライフ

渋谷・横浜両店お電話にてご予約受付中045・620・8330

【渋谷店】03-6455-3434 【横浜店】045-620-8330

スタッフブログ

トップ > ブログトップ > お店のこと > トレーナー垣内のスタッフインタビュー

トレーナー垣内のスタッフインタビュー

DSC_1341

今回は横浜店の垣内トレーナーのインタビューに成功したので

余すことなく皆様にお伝えしたいと思います!

DSC_1339

1、 トレーナーを目指そうと思ったきっかけは?

私は、学生時代(中学~大学)バドミントンをやっていました。
残念なことに「腰・膝・肩が痛い、肉離れをした。」などと常にどこかに不調を抱えながら競技をやっていました。
常にベストな状態でパフォーマンスが発揮できるように、調子が良い時も、不調で悩んでいる時もトレーナーの方がサポートをしてくれました。
怪我ばかりでもずっと競技としてバドミントンをやることができているのは、トレーナーのサポートがあってこそなんだと大学生の時に思ったのです!
大学での4年間がきっかけで、今度は私がサポートをしていきたいと思うようになりました!
身体をみる事が好きなので、スポーツをやっているか・やっていないかに関係なく視野を広げて、どのようなお悩みをお持ちの方でも関係なくサポートをしていきたいと思ったのがきっかけです。
もともと、身体を動かす事が凄く好きで、人の身体をみる仕事にとても興味があったので、是非このような業界で働きたいという思いが強くなりトレーナーを目指そうと思いました!

 

2、 トレーナーは施術以外にどんな仕事をしているのか

施術以外の時間には、お客様の情報管理や店内美化やブログの更新などを行なっています。
お客様に身体の変化を感じていただくために、一人一人のお客様に合せた次回のセッション、目標を達成する為の計画を立てていきます。

お客様管理以外には、ご来店頂いたお客様に気持ちよく・快適にS-LIFEをご利用いただく為に、店内美化にも力を入れています。
その他には、皆様に身体の情報などをお伝えする為のブログを書く作業をしています。

ブログの作成中はPCでの作業なので、デスクワークをされている方の気持ちがよく分かります!!私は2~3時間が限度です…笑

 

3、 トレーナーとしてのやりがい

やはり、お客様の身体が変化していきお客様自身が実感してくださった時は、一番やりがいを感じます!
私がお客様の身体を見させてもらっていて変化したなぁと思っていてもお客様に変化を感じていただくことができないと、どうしたら伝えられるかなぁと考えます。
お客様が喜んでくださる表情を見ていると、嬉しさを隠し切れずに私も一緒に喜んでいます!
担当させていただいている全てのお客様の身体の変化を一緒に喜べるように、これからもトレーナーとしてレベルアップをしていけるよう頑張りたいと思います。

 DSC_1337

4、 パーソナルストレッチをやるメリット

パーソナルストレッチでお客様にやっていただく事はベッドに寝ていただくだけです。
それに対して、セルフストレッチはどこか力が入った状態になりがちです。
例えば、前屈で腿裏を伸ばすストレッチをしている時、上半身に力が入ってしまう。という事です。これでは上半身が疲れてしまいます。
パーソナルストレッチは、完全に脱力した状態でストレッチができるので、他の部分に力が入る心配はありません。
お客様が脱力した状態で、トレーナーがストレッチをかけますのでご自身のストレッチではなかなか伸ばす事ができない所まで伸ばす事ができる所がパーソナルストレッチのメリットです。ご自身のストレッチでは、ストレッチをする筋肉が偏りがちですが、パーソナルストレッチはトレーナーがお客様の身体に合わせてストレッチをするので全身をしっかりとストレッチができますし、理想の身体にいち早く近づく事ができます。

 DSC_1336

5、 どんな悩みを持った方が多いか

働く方や主婦の方がいらっしゃることが多いので、肩こり・腰痛などの不調をどうにか改善したいという方が多いです。
普段からかなり忙しくされている方が多く、運動不足を気にされている方も最近は多いですね。
実は、ストレッチは運動不足の解消にもオススメなんですよ。
ぜひ、一度お試しください。

 

6、 得意な施術

得意や苦手があるわけではありませんが…。
「肩甲骨はがし」です!!
スマートフォンやパソコンを使う事が当たり前になりつつある今は、肩凝りに悩む方がかなり増えています。
肩こりの原因の多くは、長時間同じ姿勢でいる事や姿勢にあると思います。
背中にくっついてしまっている肩甲骨周りのストレッチをして、制限されていた肩の動きを改善していきます。
気になる方は是非、受けてみてください!肩の動きが驚くほどに変わりますよ!

 DSC_1338

7、 理想のトレーナーとは

自分の現状に満足することなく、常に「何故?」という疑問を持ち続けて、プロとして日々進化し続けるトレーナーでいたいです。
その結果、お客様から支持をしていただけて、信頼していただけるトレーナーになり、私のストレッチを楽しみにしてくださるお客様が増えると良いなと思います。

 

8、 仕事における座右の銘

「犬も歩けば棒に当たる」です。
えっ!?と思われるかもしれませんが…
私は、失敗を恐れて行動しないのは、損だと思っていて、どんな事にも挑戦をするようにしています。
失敗をするのは怖いけれど、行動をしない事には棒に当たることすらできないからです。
S-LIFEには経験豊富な先輩方がいるので、先輩からアドバイスをいただき、次に生かす為にまた行動をする。ということがトレーナーとして自分自身が成長できるきっかけになると思っています。

意識が薄れてくると、怠ける自分がいるのでそんな時は、しっかりと意識をするように自分に厳しくしています!

 DSC_1335

9、今年の抱負

念願であったテニスを昨年の9月から始めました。
日々、ジョコビッチ(世界ランキング1位の選手です。笑)を目指して奮闘中です。笑
という事で今年の抱負はトッププレイヤーのジョコビッチのように、仕事では「オールラウンド」を目標にしていきたいと思います!
ちょっとよく分かりませんね…。(笑)

毎回のセッションを丁寧に、お客様の要望をしっかりと聞いて、お客様がなりたい身体のイメージに近づけるようにしっかりと結果を出していきます!
コミュニケーション能力・知識をつけ、どのお客様からも信頼をして頂けるよう努力していきます。
また、苦手な事にも積極的に挑戦をして一歩、一歩前進していけるように頑張りたいと思います。

無駄に元気な自分らしさを忘れず、どのトレーナーよりも元気にお客様をお出迎えしたいと思います!!

 

10、トレーナーを目指す方へ

トレーナーという職業は、自分を頼って来てくださるお客様がいます。
そのような点では責任感が必要となり、他の職業ではなかなか味わえないやりがいと楽しさを味わう事ができるのではないかと思います。

頑張った分だけ、喜びも返ってきます。
私はストレッチトレーナーとして働いていて、もちろん大変なこともありますが、一番近くでお客様が喜んでくださる瞬間を見る事ができる所に、やりがいを感じていますし、毎日とても楽しいです!
また、様々な分野のお客様とコミュニケーションを取ることができ、かなり勉強になります。これはストレッチ専門店で働くトレーナーの嬉しいポイントではないかと思います。

コミュニケーションをとることが好きな方、身体をみる・身体についての知識を深めたい方・スポーツが大好きな方・誰かの役に立ちたい方にはぴったりな職業ではないかと思います。

DSC_1340

Pocket

この記事を書いたスタッフ:垣内 友里恵

ブログトップに戻る

pagetop