渋谷・横浜のパーソナルストレッチ専門店S-LIFEエスライフ

渋谷・横浜両店お電話にてご予約受付中045・620・8330

【渋谷店】03-6455-3434 【横浜店】045-620-8330

スタッフブログ

トップ > ブログトップ > お店のこと > 【トレーナーとは】横浜店店長佐藤亜希インタビュー

【トレーナーとは】横浜店店長佐藤亜希インタビュー

IMG_9049

本日は、横浜店で店長を務めています佐藤亜希さんへの
独占インタビューに成功しましたので
その全編をあますことなくお届けしようと思います。

IMG_9019

本日はよろしくお願いします。

1、トレーナーを目指そうと思ったきっかけは?

 幼い時からいろいろなスポーツをしている中で、漠然と将来は「運動」に携わる仕事につきたいと思っていました。ずっと身体を動かしていたいという単純な理由です。

ですが、学生時代のスポーツジムでのアルバイトをきっかけに、運動がただ楽しむだけのものではなく、健康づくりやストレス解消になることを知りました。そこで、スポーツトレーナーなら自分の好きな「運動」をもっと極めていけば、私でも人の役に立てる!と思ったのがトレーナーを目指したきっかけです。

今ではこの仕事を通して、地域の健康づくりなどさらに社会貢献できるのではないかと思っています。

 

2、トレーナーって施術以外にどんな仕事をしているんですか?

 仕事の多くがお客様の結果を出すための準備です。お客様の情報を把握し、次はどんなことをやるのか・今後どのように進めていくかなどの計画を立て、目標達成であったり身体の不調を取り除く為に最適なプランを考えます。一人一人身体の状態、目標、悩み、運動歴などが違いますので、お客様の数だけそのプランが必要です。たくさんのお客様の情報を管理するのは簡単ではありませんが、一番大事な仕事です。

私の場合は他にお店の管理業務やスタッフ人材育成の仕事もしています。

IMG_9022

3、トレーナーとしてのやりがいは?

やはりお客様に効果を出し、身体の変化を実感していただくことではないでしょうか。それを一緒に喜べる事が、この仕事をしていて一番幸せな瞬間ですね。

また、パーソナルストレッチをもっと広めていきたいという使命感もあるので、お客様私のストレッチを受けたいとずっと通って下さっているということ自体が、何よりもやりがいになっています。

 

4、パーソナルでストレッチをやるメリットは?

「自分でできるもの」というイメージが強いストレッチですが、一人では伸ばせないところまで、最適な力加減と時間で伸ばしていくことができるので効果は断然違います。

また、「自分でできるもの」と思っていても実際に毎日続けられるかといったら難しいですよね。パーソナルストレッチを定期的に行うことで、毎日自分でストレッチをやる以上の効果を出すことができます。

 

5、どんな悩みを持った方が多いんでしょう?

肩こり腰痛など身体の不調を抱えている方が多くいらっしゃいます。 また、肩こりからくる頭痛であったり、冷え性・むくみで悩まれている方も増えていますね。

あとは運動不足の方。なかなか運動をする時間が取れない・何をして良いのかわからない・そもそも運動が嫌い…など、運動を始めたいけど始められないという方が運動代わりに使われることもあります。

もちろんスポーツをしている人・運動習慣がある人がパフォーマンスアップ目的でいらっしゃることもありますが、割合としては断然上記のような方が多くなっています。それだけ現代では身体の不調で悩まれている方が多いのだなと実感しています。

IMG_9024

6、佐藤さんが得意とする施術は?

何が得意かと言われると難しいですが…(笑)。強いてあげるなら股関節の柔軟性を高めることでしょうか。一口に股関節が硬いといっても、股関節まわりは特にたくさんの筋肉が集まっているので、どの筋肉が硬くなっているのかは人それぞれです。そこを見極めて的確に伸ばしていくことで、股関節の柔軟性を高めることができます。

施術ではないですが、何気ない会話を楽しんだり、時にはリラックスして寝ていただいたりと、居心地の良い時間になるよう努めています。お客様がS-LIFEで過ごす時間が有意義なものになるよう、その空間を大事にするよう心がけています。

 

7、店長としての苦労・やりがい

店長だからという苦労はないですね。横浜店のスタッフはみんなしっかりしているのでいつも私の方が助けられてます。

人材育成という意味では、自分自身まだ手探りな部分がありますし、同じように教えても同じように成長していくわけではないのでそこが一番悩みますし難しい所かもしれないですね。特にお客様への提案に関しては「これが正解!」というものがないので、「こんな方法がある」「こんな言い方がある」とできるだけスタッフの引き出しを増やして、その中から最適な提案が出来るように研修をしています。

また、スタッフが困った時に自分自身がしっかりアドバイスできるよう、自分の担当ではないお客様の情報も把握するようにしています。

そんな中で、スタッフそれぞれにお客様と良い関係を築けているのを見るのがやりがいの一つになっていますし、「負けていられないな」と自分自身のモチベーションにもなっています。

 

_MG_9040

8、佐藤にとって理想のトレーナーとは

「常に求められる人間」

技術が長けている・知識がある・結果を出すなど…そういうことは当たり前のことで、それに加えて「このトレーナーに見てもらいたい」と思ってもらえる人としての魅力というか…人間性が必要だと思います。
多くの方にそう思ってもらえるような人間性にどうすればなれるのかは答えはないと思います。私としてはお客様とのコミュニケーションを大切にし、一人一人の悩みや生活に寄り添ったご案内・ご提案ができるよう心がけています。

 

9、仕事における座右の銘なんてあれば

座右の銘なんてかっこいいものはないですが、私は誰よりも仕事を楽しんでやっている自信があるので、強いてあげるなら「仕事を楽しむ」ということです。

2014年1月にS-LIFEがスタートしてから新しいこと・初めてのことの連続でしたが、仲間とともに楽しみながら一つ一つ乗り越えられたから今があると思っています。

どんな状況でもお客様のことを第一に考えられるよう心に余裕を持ち、常に笑顔で仕事をしていたいですね。理想のトレーナーに近づくためにも必要なことだと思っています。

 

10、これからストレッチトレーナーを目指す人へ

ストレッチで身体を整えることは、マイナス状態(肩こり・腰痛などの不調)にある身体をリセットし、本来あるべき正しい姿勢「0ポジション」に戻すこと。そうすることで、運動を始めたくなる・仕事の効率が上がるなど生活の質が向上していき、マイナスだったものからプラスに変えることができるのです。

実際に私のお客様でも、体が軽くなって仕事を頑張れるようになった・姿勢が良くなって痩せたねと言われるようになった・冷えが改善し、薬を飲まなくてもよくなった・運動したくなってプールに通い始めたなどなど、嬉しいお声をたくさんいただいています。

仕事に対しての考えが変わる・見た目や体質が変わる・今までやったことがないことに挑戦する。つまり、人の人生が変わると言っても過言ではないと思います。

だからこそ責任があり、同時にとてもやりがいのある仕事です。 

ストレッチトレーナーの仕事は、トレーニングジムにできてリラクゼーションサロンにできないこと、そしてリラクゼーションサロンにできてトレーニングジムにできないこと、その両方を兼ね備えていると思っています。これは、ストレッチトレーナーだからこそできる、他のどんな仕事にもできないことです。

私は運動が好きだという単純なきっかけではありましたが、この仕事を通じていろいろな人と出会えたことでたくさん成長させてもらえましたし、これから先ももっともっと自分を高めていけると思っています。好きなものを仕事にできることほど幸せなことはありませんよ!

 

佐藤さん、お忙しい中ありがとうございました。

最後に佐藤さんつめあわせをどうぞ。 

 

IMG_9016
_MG_9041
IMG_9025

————————————————————————————–

ご予約/お問い合わせのお電話はこちら

【横浜店】 045-620-8330

【渋谷店】 03-6455-3434

平日11:00~21:00 土曜10:00~21:00 日祝10:00~19:00

※渋谷店のみ月曜定休

————————————————————————————–

☆おトクなWEB限定キャンペーン実施中☆

Pocket

この記事を書いたスタッフ:佐藤亜希

ブログトップに戻る

pagetop