渋谷・横浜のパーソナルストレッチ専門店S-LIFEエスライフ

渋谷・横浜両店お電話にてご予約受付中045・620・8330

【渋谷店】03-6455-3434 【横浜店】045-620-8330

スタッフブログ

トップ > ブログトップ > お役立ち情報 > 綺麗な姿勢が若く見えるコツ!柔軟性を上げてアンチエイジングをしよう!

綺麗な姿勢が若く見えるコツ!柔軟性を上げてアンチエイジングをしよう!

TSU_chikakuniirukedokaiwahazenbu_TP_V1_Fotor

こんにちは!渋谷店の太田です。
最近は鳥の胸肉をそぼろにして食べるのにハマっていてパサパサな減量食から解放されているので減量中なのにおいしく食事をしていて、かなり順調に痩せていっています。そぼろの作り方を知りたい方は直接聞いてください。ここで一つ言えることはただのボイル胸肉よりはおいしいってだけで普通のそぼろよりは全然おいしくないってことです。さぁ夏に向けて頑張っていきましょう。

さて、ぼくのどうでもいい減量奮闘記はさておき、今回のテーマはアンチエイジングです。アラサーのぼくがアンチエイジングを語ります。アンチエイジングって言ったら肌とかシミ、シワってイメージが強いですが本当の意味は老化に関係するすべての衰えを可能な限り抑えるってことですよね!

肌をきれいにすることやシワを無くすことはトレーナーのぼくにはできないですが、老化とともに悪くなる姿勢を改善することはストレッチでできます。ということで今回は姿勢の解説をしていきます!

若く見える人と老けて見える人の違いって

肌、髪質、老けて見える要因ってたくさんあると思いますが、最大の違いって見ための姿勢じゃないですか?

「若く見える人」
筋肉量が普通にある、背筋が伸びていて歩幅が大きい

「老けて見える人」
筋肉がない・背筋が曲がっていてゆがみも多い・身体が硬く歩幅狭い

残念ながら人は何もしなければ20歳を境に肉体的な成長が止まり、下降線を辿っていきます。「若い頃は食べ過ぎてもすぐ痩せたのに痩せにくくなった」・「若い頃より疲れやすくなった」・「体型が変わってきた」などなどは全部、筋肉の量や姿勢の変化で出てきますよね。それを食い止めるには継続して身体に刺激を入れていく必要があります。

だからといってフィットネスクラブにいってダンベルやバーベルを持ち上げる必要はないし、腹筋や背筋を鍛える必要はありません。大事なのは柔軟性です!

姿勢を綺麗にするために大事な柔軟性

さて前の項では若く見える人と老けて見える人の違いで「姿勢」の違いを挙げました。姿勢って筋肉が衰えて悪くなると思っている方も多いかと思います。

それは半分正解で半分間違いです。腹筋や背筋を鍛えたからといってい姿勢が綺麗になるか?と言われたら答えはNOで、姿勢を形成する要素は筋肉の強さだけではなく、鍛えながらも身体のバランスを直していかなければなりません!

そのために筋肉の柔軟性が必要なのです。ちなみここでいう綺麗な姿勢というのは耳の穴・肩峰・太ももの付け根・膝・外くるぶしを線で結んだ時に真っすぐになる姿勢のことです。

綺麗な姿勢のためにアプローチしたい部位は?

ここまで読んでいただいた方は柔軟性が大事というのはお分かりいただけたと思いますが結局どこをストレッチすればいいの?というところですよね!特に重要なのは次の4つになります。

【足関節についている筋肉】

足首が硬くなり、特につま先を持ち上げる方向の可動域が少なくなると重心のバランスが通常のつま先重心から踵重心になり、姿勢を崩す原因となります。足首についているアキレス腱を含め下腿三頭筋(かたいさんとうきん)というふくらはぎの筋肉や前脛骨筋(ぜんけいこつきん)などのスネの筋肉を柔軟にすることで、足首の動きを大きくし、つま先重心ができるようにアプローチできると綺麗な姿勢になる身体の連動が起こります

【骨盤や股関節についてる筋肉】

硬くなると姿勢を大きく変えてしまうくらい大きな筋肉が主についている骨盤や股関節は姿勢の土台となる部分で骨盤の角度によって姿勢が大きく左右します。特に日常生活で可動しない太ももの裏側の筋肉やお尻の筋肉は硬くなると骨盤を後ろに引き付けてしまうため背中が丸くなる原因にもなります。

【肩甲骨についている筋肉】

肩をすくめるように肩甲骨が挙がってしまっている方が非常に多いです。さらにデスクワークなどで肩関節が前に巻いてしまうと背中が丸くなっていってしまうので、僧帽筋(そうぼうきん)や大胸筋(だいきょうきん)の柔軟性を上げていくのも非常に大事!

【胸椎の可動性】
姿勢が悪い方が特に動かなくなっているのが胸椎です。胸椎は背骨の胸の部分でミゾオチの裏側辺りのことを言い、ここが動かないことには背骨が理想的なS字型になっていかないのが現状です!

「結局、全身じゃん」と思った方。

すみません(笑)ほぼ全身です。でも姿勢って一部だけ良くすれば綺麗になるわけではないのです!1つ1つの柔軟性や可動域を高めていくから身体の連動性が生まれて綺麗な姿勢になるわけです。

しかし、全身自分でストレッチしていくのは大変ですよね!そのためにぼく達トレーナーがいるわけです。

 終わりに

ぼく達が行っているパーソナルストレッチは筋肉の柔軟性を改善したり、関節の可動域を改善することでゆがみや姿勢が改善をすることができます!いつまでも若々しくきれいで居たい方はシミやシワを消すことも大事かもしれませんが…背筋が伸びていて「身体が若い人たちと同じように動く」ということが重要なことだと思います。

平らなところで転んだり、階段で息切れしたり、背中が丸まって歩幅が狭くなっていたらシミやシワが無くても老けて見えるものです。

身体の機能を高めてアンチエイジングしていきませんか?

————————————————————————————–

ご予約/お問い合わせのお電話はこちら

【横浜店】 045-620-8330

【渋谷店】 03-6455-3434

平日11:00~21:00 土曜10:00~21:00 日祝10:00~19:00

※全店舗月曜定休

————————————————————————————–

☆おトクなWEB限定キャンペーン実施中☆

—————————————————————–——————–

※当店のパーソナルストレッチは治療を目的とした医療行為ではありません。

※施術の効果については個人差がございますので予めご了承ください。

 

Pocket

この記事を書いたスタッフ:太田 亮一

ブログトップに戻る

pagetop