渋谷・横浜のパーソナルストレッチ専門店S-LIFEエスライフ

渋谷・横浜両店お電話にてご予約受付中045・620・8330

【渋谷店】03-6455-3434 【横浜店】045-620-8330

スタッフブログ

トップ > ブログトップ > 肩こり・肩甲骨 > ひどい肩こりの時にくる頭痛の予防と対処方法をトレーナーが教える。

ひどい肩こりの時にくる頭痛の予防と対処方法をトレーナーが教える。

アイキャッチ

こんにちは!横浜店トレーナーの佐藤です。
先日のブログでも桜の開花について触れましたが、みなさんはもうお花見はされましたか?私のおすすめスポットは、みなとみらいの海沿いです!一面が芝生になっている場所があって、芝生の緑と桜のピンク、そして海の青色がキレイな本当に素敵な場所です!お休みの日にはぜひみなとみらいを散歩して、この場所を見つけてみて下さいね。

さて、今回は肩こりと頭痛に関するお話です。
当店にいらっしゃるお客様の中にもたまにいらっしゃるのですが、
・肩こりがひどくて頭痛がある
・頭痛が起きるとすぐに薬を飲むようにしている
という方。みなさんの周りにもいませんか?
薬局などで簡単に頭痛薬が手に入る時代ではありますが、できれば薬に頼らずに直していきたいですよね。そこで今日は、肩こりと頭痛の関係とその解決方法をお伝えしたいと思います!

肩こりのメカニズム

肩がこる原因は様々ですが、大まかにいうと2つの要因があります。
1つは「姿勢」です。
デスクワークで猫背になりやすかったり、腹筋など体幹が弱くて良い姿勢が保てなかったり…。姿勢か悪くなる原因も様々ありますがここでは省略させていただきます。
当店にいらっしゃるお客様にも多い「デスクワークで姿勢が悪くなっている」パターンを例に説明しましょう。

まずは椅子に座る姿勢。この時点で骨盤が後ろに倒れていませんか?これだけでもう背中は丸まっています。そして両腕が体よりも前にあるので、肩も前に出やすい状態に。

さらにその状態で前を向くとアゴが上がったようになり、首の後ろにギュッと力が入ってしまうのです。
このように前かがみになることで、首や肩・背中で頭の重さを支えることになってしまい肩こりに繋がるというわけです。

もう一つは「血流」です。冷えや、長時間同じ姿勢でいることなどが原因で血流が悪くなります。その長時間いる姿勢が上記のような悪い姿勢だったら、より肩がこりやすいということになりますね。
胸や背中の筋肉は体の中でも大きな筋肉になるので、その筋肉が動いていないと上半身、特に肩周りの血流が悪くなってしまうのです。

血流が悪くなる=リンパの流れも悪くなるので、排出されるべき疲労物質が排出されないということになります。まずは動いていない筋肉を動かして、血液やリンパの流れを良くしていくことが大切です。

肩こりがひどいと頭痛になる理由

肩こりで怖いのは、ひどくなると体調面にも変化が現れるということです。その一つが今回のテーマである頭痛。先ほど肩こりの原因で血流について説明をしましたが、血流が悪くなるということは脳にも酸素が行き渡らなくなるということ。脳血管自体が収縮するとも言われています。それが頭痛につながり、ひどい場合には吐き気などに襲われることもあります。頭痛薬を飲めば症状はおさまるかもしれませんが、それでは根本的な改善にはつながりません。症状が出ないようにするために、肩こりを改善していくことが頭痛を改善する一番の方法だと思います。

ひどい肩こりによる頭痛の解消法

ストレッチをしたからといっていきなり柔軟性が上がらないのと同じで、頭痛も急に治るものではありません。まず、なってしまった時の解消法をお伝えします。

◯首のストレッチ
一番スタンダードなやり方です。ゆっくりと筋肉を動かし、血流を良くしていきます。
① 姿勢を良くした状態で頭の後ろで手を組んで下を向き、首の後ろ側を伸ばします。手には力を入れず、腕の重さで自然に伸ばしていきましょう。

② 首の横を伸ばします
片手を体の後ろに回し、もう片方の手で引っ張ります。引っ張っている方と同じ方向に首を倒していきましょう。

③ 目の周り・首を温める
目の使いすぎや肩、首周りの筋肉が固まっていることも原因の一つです。その部分をホットタオルなどで温めてあげることで症状が緩和されます。

◯後頭下縁のマッサージ
頭の後ろ、首の付け根の部分を後頭下縁と言います。頭痛になるときはここまで硬くなっていることが多いので、セルフマッサージをしてあげましょう。頭の後ろで手を組み、首の方に向かって親指を立てるとちょうどその部分にあたります。髪の生え際あたりと覚えてください。そこをそのまま親指で押してあげてください。頭を持ち上げるようなイメージで押してあげると、気持ちよくマッサージできます。

 

肩こりにも頭痛にもならないために必要なこと

ここまで肩こりを・頭痛になってしまう原因や対策方法など色々とお伝えしましたが、一番必要なのはやはり根本から改善していくことだと思います。そしてそのためには原因を取り除くこと、つまり姿勢・血液を良くするしかないのです!そのためにストレッチはとても有効ですし、パーソナルストレッチならより効果を実感していただけると思います。肩こりからくる頭痛にお悩みの方は、しょうがないと諦めずに、ぜひ私たちと一緒に改善していきましょう!!

————————————————————————————–

ご予約/お問い合わせのお電話はこちら

【横浜店】 045-620-8330

【渋谷店】 03-6455-3434

平日11:00~21:00 土曜10:00~21:00 日祝10:00~19:00

※全店舗月曜定休

————————————————————————————–

☆おトクなWEB限定キャンペーン実施中☆

—————————————————————–——————–

※当店のパーソナルストレッチは治療を目的とした医療行為ではありません。

※施術の効果については個人差がございますので予めご了承ください。

Pocket

この記事を書いたスタッフ:佐藤亜希

ブログトップに戻る

pagetop