渋谷・横浜のパーソナルストレッチ専門店S-LIFEエスライフ

渋谷・横浜両店お電話にてご予約受付中045・620・8330

【渋谷店】03-6455-3434 【横浜店】045-620-8330

スタッフブログ

トップ > ブログトップ > ストレッチ > 身体が硬いデメリットとトレーナーが教える身体が硬くてもできる3つのストレッチ

身体が硬いデメリットとトレーナーが教える身体が硬くてもできる3つのストレッチ

IMG_0300

みなさんこんにちは!

横浜店の小澤です。

ようやく暖かくなってきてお散歩に最適な気温になりましたね。私は通勤時にバスを利用しているのですが、その時に気になる神社を発見してお休みの日にお散歩してきました!暖かくて最高のお散歩日和でしたが、メインの神社は想像していたものとは違って少し残念でした。笑

さて、本日のテーマは「身体が硬いデメリットと身体が硬くてもできるストレッチの紹介」です!

身体が硬いデメリット

〇関節の可動域が狭くなる

身体が硬くなると、関節の可動域が極端に狭くなってしまい日常生活の動きも小さくなってしまうので身体の不調が出やすくなってきます。

〇血流が悪くなる

筋肉には血を身体の末端まで流してくれるポンプの役割があるので、身体が硬くなってしまうとポンプの役割を果たせなくなり、血流が悪くなってしまいます。

〇姿勢が悪くなる

身体が硬くなると骨盤につながっている筋肉が骨盤を前後に常に引っ張ってしまい、猫背や反り腰の原因になります。

〇怪我をしやすくなる

筋肉が硬くなり関節の可動域が狭くなると身体を動かせる範囲が制限されてしまうのでそれ以上の動きをしたときなどに怪我をしやすくなります。

身体が硬いと起こる身体の不調

〇肩こり、腰痛が出やすい

先ほど身体が硬いと姿勢が悪くなったり血行が悪くなると説明しましたが、これらの不良姿勢や血行不良で日常を送っていると慢性的な肩こりや腰痛といった不調が出やすくなってしまいます

〇むくみ、冷え性になりやすい

むくみや冷え性の大きな原因は血流の悪さです。筋肉が硬くなるとポンプ機能が働かなくなってしまうので身体の先まで血が行き渡らなくなりむくみや冷えを引き起こしてしまいます。

〇疲れやすい

少し身体を動かしただけですぐに疲れやすくなってしまいます。身体が硬いと余計な力が入ってしまうため、無駄な動きが多くなってしまうので疲れが抜けにくく溜まりやすくなってしまいます。

硬い人でもできるストレッチ

可動域の向上や血流を促すのに効果的なストレッチをご紹介します!

〇股関節周り(内転筋)のストレッチ

  1. 両方の足の裏を合わせて座ります。
  2. 背筋を伸ばしたまま前に倒れていきます。
  3. 腹部を足先へ引き寄せるようなイメージで行います
  4. なるべく腰を伸ばしたまま前に倒れるようにしましょう!

〇お尻のストレッチ

  1.  左足を曲げて右膝の上に乗せます。
  2. そのまま右足を曲げます。
  3. さらに、曲げた足を胸に近づけていくと左のお尻の筋肉が伸ばされていきます。
  4. 乗せた足が平行になるとより伸びやすくなります。

〇 背骨と肩甲骨のストレッチ

  1. 背骨のラインが綺麗に丸まるようにイメージをしましょう。
  2. 腕を前に出しながら背中を丸めていきます。
  3. 息をゆっくり吐きながらおへそへ顔を近づけます。
  4. 肩甲骨の周りに伸びている感覚があればOKです!

エスライフにできること

いかがでしたか?身体が硬くて自分でストレッチができないと悩んでいる方も多いと思いますが、今回ご紹介したストレッチは無理な体勢を作る必要はなく簡単にできるストレッチなので、少しでも柔軟性をあげたいと思っている方は是非チャレンジしてみてください!

さて当店はパーソナルストレッチ専門店なのでセルフでストレッチを行うよりも効果的に柔軟性を上げることができます。セルフストレッチだと伸ばしたい部分をピンポイントで伸ばせなかったり他の部分に力が入ってしまって気持ちいいくらいに伸びている感覚が感じられなかったりしますが、パーソナルストレッチは一番リラックスしやすい寝たままの状態でストレッチを受けられるので無駄な力が入らずに伸ばせて効果も出やすいです。

身体が硬いことで起こってしまう不調はたくさんあるので今のうちから不調の出にくい体つくりをしていきましょう!

————————————————————————————–

ご予約/お問い合わせのお電話はこちら

【横浜店】 045-620-8330

【渋谷店】 03-6455-3434

平日11:00~21:00 土曜10:00~21:00 日祝10:00~19:00

※全店舗月曜定休

————————————————————————————–

☆おトクなWEB限定キャンペーン実施中☆

—————————————————————–——————–

※当店のパーソナルストレッチは治療を目的とした医療行為ではありません。

※施術の効果については個人差がございますので予めご了承ください。

 

Pocket

この記事を書いたスタッフ:小澤 雅美

ブログトップに戻る

pagetop